こんなにも面白い介護職

介護職は面白い!

介護職の面白さを追求して働き続けた私が、余すところなく介護の面白い部分を紹介させていただきます!介護職を目指す人も、現在働いている人も、長く楽しんで働ける手助けになれば嬉しいです。

『介護職って、面白いです。』について

『介護職って、面白いです。』おすすめ記事一覧
  • 介護の仕事を選んだ理由はコレ!

    介護の仕事を選んだということは、何か選ぶ理由やきっかけがあってのことですよね。つまらなさそうだとか、きつそうだとか、そういったネガティブな理由では決して選んでいないはずです。つまり、介護の仕事を選んだ理由には、面白そうだから!魅力がありそうだから!などのポジティブな理由があります。では、現在介護職で働いている人たちは、どのようなところが面白そうだと感じて仕事を選んだのでしょうか?ここでは介護職を選んだ理由の中でも多く挙げられたものを紹介しています。

  • 個性に寄り添い一緒に楽しむ!

    介護の仕事を楽しむためには人と人との関りを大切に考えることがとても大切です。ここに介護職の面白さが詰まっていると思います。そのため、利用者さんそれぞれの持っている個性に寄り添って、一緒になって楽しむことで介護は面白い仕事になります。利用者さんと感情を共有し、好きなことを調査して、自分も最大限楽しむための秘訣をここでお伝えしますよ。介護職の仕事のとても面白い部分なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 異業種から介護職に就いた人の体験談

    異業種から介護職へ転職は、未経験の業界へ転職をするということです。未経験の業界への転職は、介護職に限らずとても不安なことがたくさんあると思います。そしてそんな不安は、せっかく面白そうと興味を持っているのになかなか踏み出せない理由のひとつにもなってしまいますよね。そこで、ここでは異業種から介護職へと転職した人の体験談を紹介していますので、同じような不安を抱えた人たちがどのような経験をしたのかを知って、不安解消に役立ててください。

  • 初心者でも挑戦できる!

    介護職の大きな魅力は、未経験からの挑戦を業界全体が歓迎してくれていることにあります。基本的に転職市場では30代からの転職は厳しくなり、40代の転職ではかなり難しいとされるのが一般的です。しかし、40代からでも介護業界は問題なく歓迎してくれます。とはいえ、これだけを聞いてもなかなか不安は消えないものですよね。そこで、ここでは初心者でも挑戦しやすい業界であることを、しっかり根拠を添えてお伝えしていきます。